東京理科大学 学長に聞く!
トップ > シリーズ教育力 > Vol.24 東京理科大学特集 東京理科大学 学長に聞く!-1

Vol.24 東京理科大学特集 東京理科大学 学長に聞く!-1

学長をはじめとする各大学のトップの方のお話から、大学が目指す教育理念や学風を知るこのコーナー。今回は、私大随一の理工系総合大学であり、今年4月より新たに葛飾キャンパスを開設したことでも注目を集める東京理科大学の藤嶋 昭学長に登場いただきお話をうかがいました。

聞き手 服部 和佳子(城南予備校)

東京理科大学特集 東京理科大学 学長に聞く! -1

東京理科大学特集 東京理科大学 学長に聞く!

東京理科大学の理念について

東京理科大学の考える教員育成とは

大学で行ってほしいこと

新キャンパスについて

今後の取り組みについて

東京理科大学 学長 藤嶋 昭

1942年、東京都生まれ。1966年、横浜国立大学工学部電気化学科卒業。1971年、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了、工学博士。1975年、東京大学工学部講師。助教授、教授を経て、1995年東京大学大学院工学系研究科教授。2003年、(財)神奈川科学技術アカデミー理事長。2010年、東京理科大学学長に就任。光触媒の発見者として世界的に知られ、恩賜発明賞(2006年)、文化功労者(2010年)ほか受賞歴多数。著書には『時代を変えた科学者の名言』(東京書籍)、『太陽と光しょくばいものがたり』(偕成社)、『科学も感動から』(東京書籍)など、小・中・高校生に向けたものも多い。

ページの先頭へ