映像授業で基礎を固め、集中講座で伸ばす。

城南予備校では、センター試験の得点力強化のために自由な時間と自分のペースで学べる映像授業センター講座を開設しています。
国公立大学はもちろん私立大学受験でも、ほぼ必須の試験となったセンター試験。
もともと特徴的な出題であることから、「情報」と「経験」をとらえた対策が勝敗を決するものとなります。
センター試験を受ける皆さんには、この専用の映像講座の受講をおすすめします。
一人ひとりに効率的な学習ができる映像授業と、秋のテーマ別短期集中講座・冬期講習・直前演習の集中指導講座で、センター試験突破のノウハウを
完全習得できます。

映像授業センター講座

予備校講師のセンター試験専用授業を、自由な時間に、城南予備校のパソコンルームでいつでも受講することができるのが、映像授業センター講座です。

自由な時間割で学べます

自分の都合に合わせて、自由な時間割を組むことができます。毎週同じ曜日と時間での受講はもちろん、週ごとに曜日や時間帯を変えての受講もできます。

予備校講師の授業を独り占め

パソコンルームまたはパソコン設置の自習室、自宅のパソコンやスマートフォンなどで、集中して学習できます。
自分の時間で講師の個別授業を受けながら、着実に実力アップしましょう。

充実のラインアップ

センター試験の主な科目の授業を
ご用意しています。

パソコンルーム

プライバシーに配慮された、一人ひとりの机が仕切られた個別ブース型パソコンルームは、周りを気にせず勉強に集中できます。座席数もゆとりがあるので、パソコンルーム確保にあせる必要もありません。

.

映像授業センター講座ラインナップ

受講料

■映像授業センター講座
1講座 18,000円(税抜)
※受講料はテキスト費込みとなります。
※高2生及び高3生授業料定額制度適用者は、36,000円(税抜)で映像授業センター講座を全科目受講することができます。
※取りやめにより、授業料定額制度適用外になった場合、無料提供分の受講料を追加でお支払いいただきます。

申込方法

■1.受講講座を決定後、申込書に必要事項を記入

■2.記入済みの申込書を受付窓口に提出

■3.テキストを受け取って手続き完了
※受講料は申込みをされた月の翌月27日払いとなります。口座振替または振込にてご請求いたします。

受講について

受講期間

2017年4月12日(水)〜2018年3月31日(土)

上記日程で各自の都合に合わせて自由に選択できます(日曜・祝日は事前申請が必要です)。

※上記日程以外で受講を希望する場合は、受講校舎へご相談ください。

受講時間帯

9:00(13:00)〜21:40の間で、
自分の都合のよい時間を自由に選べます。

※一部校舎によっては受講開始時間・終了時間が異なります。必ず受講校舎にてご確認ください。

受講予約

各校舎の教務窓口にて、受講日・視聴時間を
予約していただきます。1週間前より予約可能です。

※予約後、受講できなくなった場合は、予約日前日までに受講校舎へご連絡ください。別日程に変更させていただきます。変更受付時間は13:00〜21:00です。

受講当日の流れ

■1.予約10分前
予約10分前:校舎窓口にお越しください
(城南予備校学生証・テキスト・筆記用具を持参)。

■2.受講開始
受講開始:指定された専用ブースで視聴してください。

●ログイン画面より
「ID」と「パスワード」を入れてログインボタンを押す

●コース選択画面より
受講している科目・コースを選択する

●受講するカリキュラムを選択し、授業スタート

.

秋のテーマ別短期集中講座

1 1dayの短期集中講座

解法の着眼点を説明し、頻出の基本事項を確認。
制限時間内にスムーズに正解を導き出すスキルを身につけてもらいます。

冬期講習

1 センター予想問題

2 センター傾向対策 チェック問題・講義

予想問題演習で、出題傾向に合わせた設問対応力・即答力アップを狙います。
※詳しくは、冬期講習受講案内書(10月発刊)でご確認ください。

直前演習

1 「演習+講義」で直前の分野別確認

分野別対策問題演習で、最終チェックと得点力アップを図ります。
※詳しくは、直前演習受講案内書(11月発刊)でご確認ください。

センター試験解答速報

センター試験解答速報

大学入試センター試験解答速報を即日、城南予備校ホームページに掲載します

解答はもちろん、勝負の分かれ目となる問題のワンポイント解説や講評など、気になる点も確認できます。
自己採点や試験後の復習にも活用できます。

センター試験ガイダンス

センター試験ガイダンス大学別攻略シリーズ(国公立大過去問研究) はこちら

 

トップに戻る