高2国語

現代文論理と教養の現代文。

授業では文章を正しく読む上で必要な、論理をつかむための基本事項を明快に解説します。また難解なテーマに関しても具体的にイメージできるように解説し、基礎的な教養の習得につなげます。

古文初めて見る文章が「読める・わかる」。

文章を読むための基礎知識をマスターするとともに、その文章が書かれた時代背景や基本概念(価値観や美意識など)の理解にも努めます。それにより、各作品が「遠い」世界ではなく「身近なもの」として感じることができるようになり、手に取るように理解が深まります。

高2現代文ハイレベル

対象
東大・京大・一橋大・早大などの最難関大を目指す人を対象としたクラスです。慶應大の小論文対策にも対応しています。

文章内容を深くとらえ、高度な教養を身につける。

「論理的な読解」という基本を踏まえつつ、高度な内容の文章を正面から深くかつ正確に理解し、読解に必要な教養を身につけます。現代文ができるようになるだけでなく、慶應大などの小論文にも対応できる授業です。

※2学期開講

2学期以降
発展的なテーマの習得と記述・論述対策

高2現代文スタンダード

対象
現代文に対して不安があり、読解のための基礎を学びたい人が対象のクラスです。

論理的に読むという基本を徹底的に鍛える。

カンやフィーリングによる読解と決別します。解答への手順を明確に示しながら、現代文学習の基本=「論理的読解」を徹底的にマスターしていきます。さらに文章内容を具体的にイメージできる力も養っていきます。

1学期・夏期
読解の基本事項の整理
2学期・冬期
基本の運用力を高める演習
3学期
クラスを2段階に分けて、頻出テーマの入試問題にチャレンジ

高2古文ハイレベル

対象
東大・京大・早大など最難関大を目指す人が対象。最難関大に対応できる基礎力を高2生のうちに固めます。

古文の新発見!古典世界に親しみ理解を深める。

入試頻出の文章題の演習を中心とし、基本知識を整理します。その上で作品の背景に関する知識、作品世界に出てくるものの考え方、感覚という点についても体系的に解説し、「古典世界」の深い理解を目指します。

※2学期開講

2学期・冬期
入試頻出テーマの読解演習
3学期
文章構造に着目した論理読解

高2古文スタンダード

対象
古文を基礎からじっくりと学びたいという人が対象のクラスです。

文法を「読解の道具」ととらえた、古文の論理的読解。

文法を「読解の道具」としてとらえ、「解釈のための文法知識」として再整理します。さらに、短めの文章を用いて、文章の読み方を実戦的に学び、古文を得意科目へと変えていきます。

1学期・夏期
用言・助動詞を中心に学習
2学期・冬期
文法を読解の観点から再整理
3学期
「論理読解」と「文法知識」に基づいた読解の2段階クラス編成
Page Top