知らないと損する!?憧れの大学へ”イッソクトビ”

AO・推薦入試で難関大学に合格するために必要な「情報収集力&運用力」「表現力」「文章力」、そして「人間力」。
この「3+1」のチカラは、教育改革でも求められる「新時代に必要なチカラ」であり、
「人物本位の入試」であるAO・推薦入試で測られるチカラです。
城南AO推薦塾では、この「3+1」のチカラを効果的に養成することで、皆さんを志望大学へと導きます。

  • 情報収集力&運用力
    現代社会にあふれる無数の情報の中から、自分にとって本当に必要な情報だけを効率よく集めるチカラ
    フィールドワーク 活動実績 ボランティア
  • 表現力
    自分の意思をわかりやすく伝え、他者の心を動かすチカラ
    面接練習 プレゼンテーション ディスカッション
  • 文章力
    自分の考えを論理的な言葉として文章化するチカラ
    志望理由書対策 小論文対策
  • 人間力
    社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的なチカラ
    リーダーシップ 協調性 責任感 コミュニケーション能力

高3プレミアムコース

AO入試において最高峰である慶應義塾大学法学部・SFCを始めとする私立難関大学や、国公立大学のAO・推薦入試合格を目指すコースです。講義だけでなく、個人指導やグループワークを通して、難関大学合格を実現する実戦力を養成します。

高3スタンダードコース

志望理由書・自己推薦書を書くための情報収集から、将来のビジョンの設定、自分の強みと志望大学が求める人物像の結びつけなど、合格するために絶対に必要な内容を教えます。さらに個人指導では、一人ひとりの志望大学と将来に合わせたアドバイスをしていきます。
「J-tensaku」で何回も添削し完成度を高めた書類は、合格への大きな力になるはずです。

高3看護・医療系コース

看護・医療系入試では、学力だけでなく志望理由書や小論文、面接などによって看護・医療職の理解や適性といった将来に必要な力も問われます。看護医療の基礎知識を学び、頻出テーマの理解を深めながら、文章を書く力を養います。また、面接対策として、礼儀作法や立居振舞に加え、最も重要な「医療系への適性」の効果的な伝え方をレクチャーします。

高1・2難関大
AO・推薦準備コース

AO・推薦入試対策を早いうちから始めることで、一般入試との両立、さらには難関大学への合格が可能になります。城南AO推薦塾では、時間のある高1生・高2生のうちにじっくり活動に取り組み、自らの可能性を最大限に引き出すカリキュラムを組んでいます。

高3プレミアムWEBコース

AO・推薦入試において難関大学合格を実現するための『知識・技術・能力』をWEB映像で学びます。また、受講生のそれぞれの志望に合わせ、インターネットを通じて志望理由書の添削(回数無制限)やSkype面談(5回まで)を行います。E-MailにてAO・推薦入試に関するさまざまな疑問・質問にもお答えします。

Page Top