ホーム > OBOG > 【城南卒業生より2015】〜大学のイメージと現実…09

【城南卒業生より2015】〜大学のイメージと現実…09

進学プロデューサー:
今月は、この春に大学に入学して1年次前期が終了した先輩方に、「入学前に大学に対して持っていたイメージと、入学後に感じた現実」について、その一致不一致を聞いてみました。
夏休みの間にオープンキャンパスに行く人もいると思いますが、見学の際のチェックポイントの参考としてみてください。

中央大学
商学部 会計学科/K.H.先輩
大学は思っていたよりも楽ではない。毎週レポートを書いたり。あとクラスがないから、時間割が合わないと全く会わなくなる友達がいる。

法学部 法律学科/R.N.先輩
大学の雰囲気はとても静かで、落ち着いていることが入学前のイメージと一致している。
※大学に対する印象は、あくまでも先輩方個人の主観的な感覚です。この印象がその大学の全てではないことをご了承ください。

2015年08月19日

Page Top