ホーム > OBOG > 城南OBOGに聞く!〜模擬試験の活用法04

城南OBOGに聞く!〜模擬試験の活用法04

進学プロデューサー:
6月は、城南予備校のOB・OGの方に「模擬試験の活用法」について語っていただきます。
皆さんは模試を受けっぱなしにしていませんか?


学習院大学/Y.H.先輩

模擬試験では、成績や偏差値をはかるためよりも、時間配分の感覚をつかんだり、入試会場の環境に慣れるために活用すべきだと思います。問題を解く時は、どの問題にどれくらい時間がかかったかメモをしておくと、後から時間配分の参考になります。また、普段勉強をしている場所と本番の会場はだいぶ雰囲気が違うので、大勢の人の中でも集中できるよう模擬試験の時に練習しておくと良いと思います。


2013年06月12日

Page Top