ホーム > センター試験 > センター試験まであと99日!出願スケジュールの立て方【OB/OG】

センター試験まであと99日!出願スケジュールの立て方【OB/OG】

 今月は、『城南通信』2009年10月号に掲載した『城南予備校OB/OGに聞く!!〜一般入試の出願スケジュールを考える際に気をつけることは何ですか?』に掲載し切れなかったOB/OGのコメントを、1日につき1人ずつ掲載していきます(日曜・祝日を除く)。
 

 出願スケジュールを考えるにあたっては、まず自分の第1志望だけを受けるのか、それとも第2志望以降や滑り止めといったものを受けることができるのかを明確にするためにも、早めに両親と相談をし、家庭としての意見をまとめておくと良い。
 もし出願間際になってもどうするのか決まっていないと、安心して受験前の詰めの時期を有効に活用できないので要注意である。
 大体の受けられる試験の数をもとに、第1志望以外の大学を探す。この時、チューターに相談すれば、日程・レベルを踏まえた上で良い試験日程を組める。
〔T.Y先輩/専修〕
 受験は自分1人で戦うものではありません。保護者の方の様々なバックアップあってこその受験。ほとんどの受験生は、入試検定料や学費といった金銭面での支援を保護者の方に頼ることになるでしょうから、受験校についての相談は必ず早い段階でしておきましょう。

冬期講習入学金が無料になる無料体験講座実施中!!
冬期講習特設サイト
冬期講習資料請求
冬期講習申込みフォーム

2009年10月09日

Page Top