ホーム > センター試験 > センター試験まであと81日!出願スケジュールの立て方【OB/OG】

センター試験まであと81日!出願スケジュールの立て方【OB/OG】

 今月は、『城南通信』2009年10月号に掲載した『城南予備校OB/OGに聞く!!〜一般入試の出願スケジュールを考える際に気をつけることは何ですか?』に掲載し切れなかったOB/OGのコメントを、1日につき1人ずつ掲載していきます(日曜・祝日を除く)。
 

 文系の場合は、社会科の代わりに数学受験も可能な学部もあり、そちらのほうが受験者が少なくて有利な場合がある(問題のレベルも低かったりする)。なので、センター試験でしか数学を使わない人も、過去問を見てみて数学受験できそうなところは使ってみたらいいと思う。
 また、出願スケジュールは一度立てたらそれで決定というわけではないので、センター試験の結果を見てからすぐに出願できるように、センター試験が良かった場合と悪かった場合の出願先を事前によく調べておいたほうがいい。私は、得点的にはセンター試験利用入試で受かっていたはずなのに、調査不十分だったために出願日程に間に合わず、一般受験しなければならなかった学部があった。
〔I.I先輩/一橋〕
 国公立大学志望者が私立大を受験する場合、文理両方の科目の勉強をしていることから、メインで考えている受験科目以外の科目での受験を選択することが可能になる場合があります。もちろん、メイン科目のほうが学力レベルは高いでしょうが、メイン以外の科目で受験・合格の可能性があるなら検討してみても良いでしょう。
 また、出願校を考える場合は、試験日のみならず、出願締切日・合格発表日・手続締切日までしっかり調べておきましょう。ここが曖昧になると、合格・入学できるものをフイにしてしまう可能性があります。

冬期講習入学金が無料になる無料体験講座実施中!!
冬期講習特設サイト
冬期講習資料請求
冬期講習申込みフォーム

2009年10月27日

Page Top