ホーム > センター試験 > センター試験まであと77日!出願スケジュールの立て方【OB/OG】

センター試験まであと77日!出願スケジュールの立て方【OB/OG】

 今月は、『城南通信』2009年10月号に掲載した『城南予備校OB/OGに聞く!!〜一般入試の出願スケジュールを考える際に気をつけることは何ですか?』に掲載し切れなかったOB/OGのコメントを、1日につき1人ずつ掲載していきます(日曜・祝日を除く)。
 

 私は、受けたい大学・学部の日程が(たまたまですが)5日置きになっていたので体力的には楽でした。入試の間が4日もあると、次の受験校の対策ができるし、自分のコンディションを保ちやすいです。あと、第1志望の前日は試験を入れないほうが良いと思います。
 受験を終えて感じたことは、「数を受ければどこかに受かる」とか「とりあえず受けておく」という考えはやめたほうが良いということです。自分の行きたいと思える大学・学部を受けることが重要です。
〔E.M先輩/慶應義塾〕
 同じ大学でも、適当な気持ちでノホホンと受験した場合と、「絶対に受かる!」という気概を持って真剣に受けた場合とでは結果が違ってくるでしょう。どんなに難易度の低い大学でも油断すれば不合格になるかもしれませんし、手の届かないと思っていた大学でも万全を尽くせば合格する可能性はあります。
 志望校選びにおいても、「ここは適当に受けても大丈夫だろう」「ここは頑張っても無理だけど記念受験で」のような気持ちで受ける大学は設定してはいけません。受けるなら、自分が行きたい大学を真剣に受けること。それができる大学・学部を選んでください。

冬期講習入学金が無料になる無料体験講座実施中!!
冬期講習特設サイト
冬期講習資料請求
冬期講習申込みフォーム

2009年10月31日

Page Top