ホーム > 入試情報 > 医療系問題

医療系問題

チューターからのアドバイス!

今日は、最近CMでよく見るジェネリック医薬品について説明します。
病院で処方してもらうお薬には「新薬(先発医薬品)」と、
同じ成分・同じ効果で価格の安い薬「ジェネリック医薬品」
があるの。

「新薬」として最初に発売された薬は特許に守られ、
開発したメーカーが独占的にその薬を製造販売することができる。
これが「先発医薬品」ね。

これが20〜25年の特許期間が切れると、
他のメーカーも同じ成分、同じ効果のお薬を製造できるようになるのね。

これが「ジェネリック医薬品」で、
その価格は新薬の2〜8割に設定されているというわけ。

ニュースやCMなどで話題となっているものは、
常識問題としてチェックしておきましょう。
特に医療系を考えている人は、知識として知っておいてください!


2008年05月16日

Page Top