高卒生 つぎは、勝つ。

資料請求

“THE TANREN”合宿

城南予備校の“THE TANREN”合宿は、「必勝」と「合格校2ランクアップ」を期すチャレンジャーである高卒生のための短期集中特訓プログラムです。
同じ志を持つ仲間との合宿は、確かにキビシサを感じるときもあるでしょう。ヘトヘトにもなるでしょう。しかしサクラサク3月の喜びのなかで、この上ない青春の思い出として胸に輝き続けるものになるはずです。
学力を研ぎ澄ます、ただそれだけの環境の中で仲間と食・住を共にし、一丸となって目標に向かうことができる“THE TANREN”合宿。 さらなる思考力の向上と“超”圧倒的演習量の確保が、皆さんの受験力を本物にして絶対合格へと導きます。

“THE TANREN”夏合宿2015 密着レポート!

2015年8月23日。

受験生希望者を対象とした“THE TANREN”夏合宿がスタートしました。
潮来ホテルにて繰り広げられた、2泊3日。
1日16時間の超濃密学習をこなして生み出される、絶対合格への確信。
合格校2ランクアップを目指し、いざ開幕です!!

“THE TANREN”夏合宿心得五箇条

※達人とは、城南予備校の講師・進学プロデューサー・教科アドバイザーのことである。

“THE TANREN”夏合宿がスタート

“THE TANREN”夏合宿2015 密着レポート! 1〜2日目

合宿初日は、早朝に各校舎に集合。無事に全員が出発しました。
11時半に潮来ホテルに到着すると、開会式とランチ。その後は早速14時半から18時まで授業です。

いつもと異なる環境での勉強は緊張も伴いますが、それがいい意味で作用するはず。その証拠に講師のテンションも生徒の集中力も、いつになく高い!

夕食時、まだ生徒たちの表情は硬めですが、これからの超濃密な3日間を共にする仲間との交流も、合宿ならではのお楽しみ。
食後は19時から24 時まで、授業と各教室や体育館を開放しての自習時間。各自、勉強が止まりません。

朝のラジオ体操で頭も体も目覚めさせます


さぁ、2日目は1日中勉強漬け! これぞ、THE TANRENの真骨頂です。
合宿1〜2日目
朝6時から自習をし、眠い目をこすりながら朝のラジオ体操。そしてすぐに小テスト。食事の時間を除けば、すべての時間が授業か自習に充てられます。

緊張気味だった生徒たちも、そこは同じ志を持つ者同士。徐々に打ち解けてきたようです。


この日は3時過ぎまで任意自習をしていた生徒も見られました。
合宿1〜2日目

“THE TANREN”夏合宿2015 密着レポート! 3日目

集中できる場所を求めて自習は教室外でも

泣いても笑っても、最終日。
あっという間のような、長かったような。超濃密な2泊3日もついに幕を閉じます。

早朝恒例のラジオ体操の後は、小テスト。朝食後には授業。生徒たちの表情からも、さすがに疲労の色が…。しかし、授業中の集中力は半端じゃない。一心不乱に講師の声に耳を傾け、ノートを取ります。

合宿3〜4日目

ボキャブラリー検定

この日のお楽しみは昼食のバーベキュー。心配だった雨もなんとか持ち直し、生徒たちも勉強から一時解放されて、満面の笑顔を見せてくれました。

合宿最後の授業を終えた後は体育館で閉会式。
成績優秀者には表彰状が贈られ、全員でその頑張りをたたえました。隙のない超濃密学習が生み出す、絶対の確信。この経験が、きっとあなたを変えます。
特訓の内容
合宿コース名称 コース内容
最難関大英語コース 「最難関大学の圧倒的演習量をこなし、緊張感の中で『速く正しく読む』を身につける」がこのコースのコンセプト。通常の90分授業では時間の都合上扱うことができない超長文や超難問も扱い、とにかく「最難関を突き抜ける!」ことを目指します。ただし過去問を中心に行うため、単語・文法事項等のINPUTは完成しておくこと。合言葉は「Get Serious!(本気でやれ、しかし深刻になるな)」。
GMARCH
英語実戦コース
GMARCHに合格するためには、文法はできて当然として、読解問題で高得点を取ることが必須です。通常授業で学習した内容を「時間の制約」がある中で読めなければ意味がありません。この合宿では、「正しくスピーディーに読める」状況を完成させます。
GMARCH
英語基礎特訓コース
GMARCHに合格するためには、文法はできて当然として、読解問題で高得点を取ることが必須です。その前提として、「英文法の知識がランダムに自由自在に使いこなせる」「英文を正しく読める」力を仕上げることが必要です。この合宿では、「演習」授業で文法・読解を鍛えます。
早慶速単コース 早慶合格は長文読解力がものを言いますが、それは単語力の有無に決定的に左右されます。読解に活かせているのか、反応スピードはどの程度か等、多角的・客観的に検証しながら合格までの距離と学習課題を明確にします。「わーどばんくの塔」を君の単語力で制覇してください。
難関大数学特訓コース 志望大学合格のためには避けて通れない「ベクトル」「数列」分野を徹底攻略するための演習コースです。制限時間の中で、問題を見た瞬間にゴールまでの道筋が思い描けるかどうかが合否の分かれ目です。ライバルと一緒に緊張感を持って問題に取り組む環境もこの合宿での醍醐味です。
早大国語コース 本番では難易度の高い問題を制限時間内に解き、しかも高得点を取らなければなりません。「時間という制約・プレッシャー」の中で頭をフル回転させて考える訓練を積みます。早大に絶対合格したい人にはお勧めです。
古文特訓コース 古文を学習しているが自信が持てない、古文は苦手だという人にお勧めのコースです。2泊3日で古文を得意教科に変えてみせます。古文の基本事項は習得していても、「使いこなせる」とか「どんな問題でも解ける」という自信がないと、苦手意識は払拭できません。「使いこなせる」訓練を徹底的に行い、手足のように使える道具に仕上げていきましょう。
※特訓の内容は実施年度によって変わります。
  • 資料請求
  • 校舎のご案内