高卒生 つぎは、勝つ。

資料請求

【A】東大/京大理系・東工大クラス/【B】東大/京大文系・一橋大クラス

目 標
東京大学・京都大学・東京工業大学・一橋大学

問題の本質を見抜く洞察力

このクラスの指導方針は、「国立最難関大の出題に対応しうる高度な思考力の養成」にあります。東大・京大・東工大・一橋大レベルを想定した最上位の授業を通じて徹底的に思考訓練を行っていきます。問題の本質を見抜く洞察力、基本事項を縦横に駆使できる応用力、論理を正確に解答にまとめ上げる表現力が統合された、真にハイレベルな学力の構築を図っていきます。

週間カリキュラム(1学期)

教 科 科目 単位数
英 語 英文法 2
最難関大速読演習 2
英文論理読解 2
難関大形式別英作文 1
難関大形式別英文法 1
リスニングS 1
数 学 数学A 2
数学B 2
数学C 2
数学D 2
国 語 現代文Ⅰ 2
現代文Ⅱ 2
古文 2
難関大古文講読 2
難関大漢文 2
小論文(Ⅰ/Ⅱ) 1
教 科 科目 単位数
理 科 物理 4
化学 6
生物 4
地歴・
公民
世界史 4
日本史 4
地理 4
政経 4
倫理 2
センター センター数学(ⅠA/ⅡB) 各2
センター国語(現代文/古典) 各2
センター理科(物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎) 各2
センター公民(政経/倫理/現代社会) 各2

注1)1単位45分とし、授業は2単位連続の90分となります。
   ※単位数1は隔週の授業となります。
注2)英語・小論文等は2学期の週間カリキュラムが異なります。
注3)センター理科(物理基礎/化学基礎/生物基礎)、センター公民(政経/倫理/現代社会の政治・経済分野)は、映像授業による講義(インプット)とライブ授業によるテストゼミ(アウトプット)となります。
注4)センター地歴(世界史/日本史/地理)は、映像授業となります。

【C】早慶・上智理系クラス/【D】早慶・上智文系クラス

目 標
早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・ICU

問題の本質に迫っていく強靭な論理的思考力

このクラスでは、「私立最難関大の出題にマッチした高水準の学力の養成」を指導方針としています。早・慶・上智大の出題レベルを想定し、問題の本質に迫っていく強靭な論理的思考力と、あらゆる事象に対して鋭く反応していける広範な知性を開拓します。各教科の学問的真髄に迫り、学ぶ楽しさや探究心を体得すると共に、背景への洞察力を磨き上げていき、いかなる問題をも解決していける高度な処理能力を獲得します。

週間カリキュラム(1学期)

教 科 科目 単位数
英 語 英文法 2
最難関大速読演習 2
英文論理読解 2
難関大形式別英作文 1
難関大形式別英文法 1
リスニングS 1
数 学 数学A 2
数学B 2
数学C 2
数学D 2
国 語 現代文Ⅰ 2
現代文Ⅱ 2
古文 2
難関大古文講読 2
難関大漢文 2
小論文(Ⅰ/Ⅱ/慶應) 1
教 科 科目 単位数
理 科 物理 4
化学 6
生物 4
地歴・
公民
世界史 4
日本史 4
地理 4
政経 4
倫理 2

注1)1単位45分とし、授業は2単位連続の90分となります。
   ※単位数1は隔週の授業となります。
注2)英語・小論文等は2学期の週間カリキュラムが異なります。

【E】国公立理系選抜クラス/【F】国公立文系選抜クラス

目 標
東京大学・京都大学・一橋大学・東京工業大学・大阪大学・お茶の水女子大学・北海道大学・東北大学など

分析的読解と本筋をついた表現力

このクラスの指導方針は、「センター試験での確実な得点力と二次試験に対応できる真の学力をバランス良く習得していくこと」。単なる知識の集積だけでなく、分析的読解と本筋をついた要約、研ぎ澄まされた論述表現、そして柔軟な論理的思考力、深い洞察力の養成を図ります。

週間カリキュラム(1学期)

教 科 科目 単位数
英 語 英文法 2
最難関大速読演習 2
英文論理読解 2
難関大形式別英作文 1
難関大形式別英文法 1
リスニングS 1
数 学 数学A 2
数学B 2
数学C 2
数学D 2
国 語 現代文Ⅰ 2
現代文Ⅱ 2
古文 2
難関大古文講読 2
難関大漢文 2
小論文(Ⅰ/Ⅱ) 1
教 科 科目 単位数
理 科 物理 4
化学 6
生物 4
地歴・
公民
世界史 4
日本史 4
地理 4
政経 4
倫理 2
センター センター数学(ⅠA/ⅡB) 各2
センター国語(現代文/古典) 各2
センター理科(物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎) 各2
センター公民(政経/倫理/現代社会) 各2

注1)1単位45分とし、授業は2単位連続の90分となります。
   ※単位数1は隔週の授業となります。
注2)英語・小論文等は2学期の週間カリキュラムが異なります。
注3)センター理科(物理基礎/化学基礎/生物基礎)、センター公民(政経/倫理/現代社会の政治・経済分野)は、映像授業による講義(インプット)とライブ授業によるテストゼミ(アウトプット)となります。
注4)センター地歴(世界史/日本史/地理)は、映像授業となります。

【G】私立理系選抜クラス/【H】私立文系選抜クラス

目 標
早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・東京理科大学・ICU・明治大学・立教大学・中央大学・青山学院大学・法政大学など

高次元の出題を解きこなせる応用力

このクラスの指導方針は、「難関大の出題に対応できる高水準の学力の完成」です。私立トップレベル校に合格することが目標ですから、難関大の幅広く、高次元の出題を解きこなせる応用力を育成していきます。早期に基礎力を確立し、設問形式に応じた多角的な解法研究を通して、処理能力を養います。

週間カリキュラム(1学期)

教 科 科目 単位数
英 語 英文法 2
最難関大速読演習 2
英文論理読解 2
難関大形式別英作文 1
難関大形式別英文法 1
リスニングS 1
数 学 数学A 2
数学B 2
数学C 2
数学D 2
国 語 現代文Ⅰ 2
現代文Ⅱ 2
古文 2
難関大古文講読 2
難関大漢文 2
小論文(Ⅰ/Ⅱ/慶應) 1
教 科 科目 単位数
理 科 物理 4
化学 6
生物 4
地歴・
公民
世界史 4
日本史 4
地理 4
政経 4
倫理 2

注1)1単位45分とし、授業は2単位連続の90分となります。
   ※単位数1は隔週の授業となります。
注2)英語・小論文等は2学期の週間カリキュラムが異なります。

  • 資料請求
  • 校舎のご案内